バイクヘッドライトの交換は簡単で車両表情も一変します‼︎オススメカスタムです。


どーもrigupo(りぐぽ)です。今回はヘッドライト交換カスタムです‼︎ 前してたやん?(交換2回目です…)思った方もいるかなぁ?

https://rigupo.com/yb125sp-ヘッドライト交換とカウル取り付け/

・・・

ヘッドライトは何度交換しても斬新にイメージを一変させるカスタムです!費用も¥10000~¥3000程で交換できます。

今回の準備物

① ヘッドライト(LED) 7インチタイプ

②フォークφ30 ヘッドライト用ブランケットクランプ(黒・アルミ)

私が購入した時期は昨年(2021年)でしたから価格変動はあると思います。

①クロムメッキ/ヘッドライト ¥4624

②フォークに取り付けるアルミ削り出しブランケットクランプ ¥3978

合計¥8602

ヘッドライト+ステーで¥10000あればカスタム可能です。リーズナブルで見栄えも一新します‼︎

ヘッドライト交換作業

ヘッドライト取り外し(ネジ+ボルト)作業からとなります。ヘッドライト周辺のネジを外すことでヘッドライトケースからライトを取り出せます。ケース本体はボルトで固定されております。シンプルで簡単な作業です。

yb125sp ヘッドライト交換作業

何度見たことか…大量の配線が押し込められてます(笑)先ずこの時点でテンション下がります(笑)配線は綺麗に束ねていれる事が重要です。交換部品の種類によってケース容量は違いますから、出来るだけ綺麗に整理して下さいね。

ここから本題の配線作業となります。

yb125sp 純正ヘッドライト

ヘッドライト交換の配線は5本線と簡単です。

・アース(−)

・ロービーム電源(+)

・ハイビーム電源(+)

(メインLEDライトは3本配線)

・アース(−)

・電源(+)

(LEDデイライトは2本配線)

私の場合は、配線色の赤→(+) 白→(−) 黒→(−) かなぁ?って初めに考えます。

yb125spの場合 黄色 緑色 黒色 の3色です。

先ず黒色がアースの可能性大です。黒を外した状態で電源onした時にロービーム/ハイビーム共に点灯無し状態はアース線は黒色‼︎

では、この時(黒色外した時)ロービーム消灯/ハイビーム点灯した場合は?抜いた黒色はハイビーム電源(+)線ですね。黄色or緑色がアース線となります。再度黒色付けて黄色線を抜いた時にロービーム点灯/ハイビーム消灯しました。黄色線はロービーム電源(+)で緑色がアース線(−)の結果となります。

絶対とは言えませんが、ほぼマイナスは黒かな???自分で配線する場合は、在庫配線で終わらせてしまうから+でも黒色使うし(笑)暖色系でもアース線にする…当然…赤もアースに使ってます(笑)中古車だと当然こんなケースが多いかも?しれませんね(笑)思い込みはせず確認して作業はしましょうね!

②車体の配線が確認できたところで、ヘッドライト本体の配線確認です。車体は配線黒色マイナスとして、交換ヘッドライトライトも黒色をマイナスと想定し、残り2本(赤色)(黄色)をハイビームとロービームのプラスと考えます。

・車体の黄色→交換部品の黄色

・車体の緑色→交換部品の赤色

・車体の黒色→交換部品の黒色

上記に順番で繋いで電源on、ロービーム点灯。ハイビームスイッチonでハイビーム点灯すれば配線はokです。

では、次のケースで電源onしたらハイビーム点灯して、ハイビームスイッチonでロービーム点灯する…. そんな場合は赤色と黄色が逆です。

私の場合、こんな手順で作業しております。配線作業で注意すべき点はショートさせる事ですね。

もし?プランとマイナスが短絡(ショート)してしまった場合、過電流で配線が溶けたり、最悪は発火しちゃいますよΣ(-᷅_-᷄๑) ご注意下さいね!(yb125spはバッテリー横にヒューズがあります。ショートした場合は切れてるよ!)

yb125sp カスタム

マットブラックで攻めたけど、今回はクロムメッキです。

yb125sp カスタム
yb125sp カスタム

これでタンク周りはスッキリ明るくなったよ‼︎

ガラッとイメージ一変しましたよ(๑>◡<๑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。