yb125spタンク交換塗装


どーもrigupo(りぐぽ)です。購入したタンクを塗装しています。【餅は餅屋】結論です(笑)

専門家にお任せするのが一番綺麗に仕上がる方法でございます。過程を楽しむって事で挑戦中です♬

塗装前に下地処理

塗料付着が良くなる様に耐水ペーパー320〜400番程度で磨きます。

塗料面、パテ面の段差などは綺麗に磨き上げて平らにする事が大切ですね。

塗装後、段差面は確実に目立ちます!手で触ってフラット面に磨き上げてください。

塗料層は多い方が良いと思うのでタンクの塗料剥離は錆びていた部分だけです。どうせ同じマットブッラックなので….

なんで??同じ色で塗装なん??って思いますよね!バイクタンクのサビ取りを頑張ってみました♬ が理由となります。

そんな感じでダラダラとタンク交換を進めてる訳ですが、いよいよ塗装です♬

下処理塗りで密着力アップ

下地塗りです。プライマー・サフェーサー(プラサフ)を使います。

プラサフは塗料の付着力を高め塗装面を綺麗に整える作用があります。

先ず、価格が安いプラサフとマットブラック塗料を使いました。手順通りに進めれば良い商品??ですが難しい印象はあります。

塗料が安定して付着しない。垂れやすい。そんな感じで難しいです(笑)

餅は餅屋!!塗装職人さんは凄いですよね!!

そんな私でも比較的綺麗に塗装出来るのがミッチャクロン マルチでございます。

いつもDIYでお世話になっています♬

下処理無しでも強力な密着力を得られると説明書きにもあります!

塗装はじきが無く安定感抜群です♬

今までマットブラック塗料を何本か使用していますが同じメーカーでも全然仕上がりが違ったりします!

液だれ、塗装ムラ、が目立ったり….

たぶん同じメーカーでも成分が違うのでしょう?今のところ、タレが少なく均等に塗りやすいのがアサヒペン高耐久ラッカースプレーです!

いつもDIYでお世話になっています♬

塗料タレが出来にくいから扱いやすい物だと思います。

もう少し層を作っておきたいので、更にプラサフ+塗料で仕上げるつもりです。

最後にYAMAHAのステッカー♬(予定)


追記)

悪くない感じです♬

でも…

前方の固定部分が左右バランスワル!!…溶接ひどい…

んで自分で溶接する為にグラインダーで削ったらタンクに穴あいた(笑) 終わった…(笑)

色々問題(セパハン接触.トップブリッジ接触)だらけなんで一旦仕切り直しです😂


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください