yb125sp タンクを取り外してサイズ確認してみた!タンク交換作業、タンク塗装作業


どーもrigupo (りぐぽ)です。yb125spカスタムをちまちま楽しんでますがタンク塗装or交換に挑戦しようと思い取り外しました。

yb125spシート外し方

ボルト2本(左右合計)で固定されているだけ。これでシートは外せます。

yb125sp カスタムシート

よく『どこでシート購入出来ますか?』って聞かれるんですが私が購入した商品リンク先は現状では見つかりません。おそらく現在(2018年)製造していないと思われます?

インスタで他の方も取り付けているのを見た事がありますが。。。私と同じではないでしょうか?

なんとなくメーカー??っぽいタグが付いてます。私が出せる情報はこの程度です。

AliExpressでバイク部品購入する事が多いんですが最近はカフェレーサー スタイルの部品が多く出品されてますね!世界最大規模のアリババ・グループ経営なので、価格が安いですし安心出来ますね!

タンク内ガソリン抜き方

まず、タンク内部のガソリンを抜く必要があります。燃料コックが車体左側についてます。

燃料コック

ホースを抜く際は必ずoffの位置にコックをして下さい!off以外はガソリン漏れます!

私の場合は燃料ホース使用しガソリン携行缶に移します。その後マイカーにそそぎます。

ガソリンは非常に危険です!可燃性が高く、火災発生危険が極めて高く、火災が発生すると爆発的に延焼拡大します!

よって消防法令の基準に適合した容器に保管する事が定められております。

無駄に保管せず循環させた方が良いですね。

yb125spタンク外し方

シート下にタンク固定しているボルトが1本あります。外す時に色々ゴム(マウントラバー)が付いてるから順番忘れないように憶えてくださいね。

yb125spタンク固定ボルト
チャコールキャニスター

パーツカタログでキャニスターアッシーって書いてあった部分のホースを取り外します。

おい!!チャコールキャニスター??なんですの???って事で調べたら燃料タンク(ガソリン)から有害なガソリン蒸気をチャコールキャニスターで吸収してそれを燃焼させて無害な物にしましょう!!って機能らしい!

さすがyb125sp♬ 環境にも優しく♬

って事で、これでタンク外せますがタンク下に燃料計の配線コネクターがあるので取り外し後に注意して下さいね。

yb125spタンク外し方

タンク取れましたね〜

細身のスタイルも可愛いすねっ(笑)

さて、これからタンク塗装orタンク交換となりますが色々調べてますがyb125spタンクサイズが実際どんなのか?出てこない(笑)

んで実寸を出しておきます!これ外す前に分かってればタンク準備後に作業なのにね〜

yb125spタンクサイズ

タンク横サイズは30cm前後ってところです。

マウントラバー部分ですね。8cmってとこですね。

全長53cmって感じですね。

フレーム部分は11cmって感じですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください