革に刻印する為に、万力プレスを自作してみた。


どーもRigupo(りぐぽ)です。小銭入れを新調したく、刻印から製作しております(笑)

自作アクリル刻印

作ったけど、私のハンドプレス機では全く刻印出来ません!

そこで… 万力プレスを製作する事にしました。

低価格で万力プラス機製作

革に刻印する程度だから、それほど加圧は必要ないと判断し、木材で製作しました。(結果、失敗です)

素材 シナベニヤ8mm

早速カット♬1

写真のアジャスター(金属部品)で加圧出来ると判断しました。

ホームセンターでお安く売ってますよ♬

色々とミスしまして…

・高さミス(笑)

・アジャスター固定のプレート位置

そんな部分を修正して完成♬

いよいよ刻印です!!

締め上げると反ります(笑)

あれ!? 全然ダメやん(笑)

いやいや…

ウキウキでロゴ入れたけど…

ゴミやん…

しかも微妙なサイズの万力(笑)

何に使ったら良いのか?困る…

まとめ

万力プレス素材は金属で製作をオススメします。(笑)

木材では、力の逃げ場(反り、凹み)が多すぎました!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください