指輪サイズの測り方とリングサイズ表


指輪サイズの測り方

どーも♪ rigupoです。指輪をネット販売で購入したいけどサイズが分かんないよ。って方はこちらの方法でサイズ確認出来ます。簡易的な方法ですのでリングゲージで測定出来る方はリングゲージをおススメ致します。

先ず、下記の物をご用意くださいませ。

1. 付箋 (ふせん)コピー用紙でも結構です。

2. ボールペン

3. 定規

付箋(ふせん)を使って使用する指の第二関節部分に付箋(ふせん)を隙間なく巻き付けて下さい。粘着面を指に貼り付けると隙間なく巻ける事が出来ると思います。後はボールペンにて線を引きます。(確認しやすいかと思い指にまで書いていますが、書く必要はないです。付箋(ふせん)だけで結構です)なぜ、第二関節かと言いますと指で一番太い部分になります。多くの皆様がこの部分で指輪が入らない経験をしていると思います。

出来上がった付箋(ふせん)を平らな部分に置いていただきボールペンで記入した線と線の間を定規で測定して下さい。このサイズが指の円周となります。

リングサイズ表

号数 円周(mm) 直径(mm) 号数 円周(mm) 直径(mm)
1号 40.8 13 14号 54.5 17.3
2号 41.9 13.3 15号 55.5 17.7
3号 42.9 13.7 16号 56.6 18
4号 44 14 17号 57.6 18.3
5号 45 14.3 18号 58.6 18.7
6号 46.1 14.7 19号 59.7 19
7号 47.1 15 20号 60.7 19.3
8号 48.2 15.3 21号 61.8 19.7
9号 49.2 15.7 22号 62.8 20
10号 50.3 16 23号 63.9 20.3
11号 51.3 16.3 24号 64.9 20.7
12号 52.4 16.7 25号 66 21
13号 53.4 17 26号 66.9 21.3

こちらのリングサイズ表の円周部分でご自身のサイズをご確認下さい。

私の場合は左手の薬指の円周が57mmとなります。サイズ表で確認すると。。。16号か17号サイズとなります。そこでリングゲージでも検証してみたいと思います。

先ず16号です。第2関節部分でも軽く入る状態です。ジャストフィットしてる感じです!

次に17号です。第2関節部分はサックっと入って、付けた感じで特に大きい感じもありません!

次に15号です。第2関節部分でかなりタイトです。押し込めば通過する感じですがサイズ的には小さすぎる状態です。

まとめ

付箋(ふせん)を使用し隙間なく巻いた状態で計測したサイズとリングゲージ使用したサイズの誤差は殆ど問題ないです。

私の場合は16号、17号どちらでも使えますが16号の方が抜けにくく良い感じでした。石鹸で手洗いしてもリングが抜けない理由です。しかし、女性の方で指が浮腫(むく)みやすい方は17号の方がよろしいかもしれません。

サイズが分からないし。。。欲しいいけどネット販売では買えないよって方は、一度お試しくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください