パロサント(ベラウッド)を暗所で5ヶ月間保管した結果!


パロサント(ベラウッド)ですが、前回調べ上げた結果、非常にややこしい木材です。

パロサントに関して調べた結果

リグナムバイタで購入してもパロサントだった…(経験しています) そんな不思議な木材だよ。

さて本題ですが、このパロサント(ベラウッド)は紫外線で緑色に変化します。(例外もあるようで、仕上げの段階で緑から褐色のパターンもあるらしい…)

パロサント(ベラウッド)
パロサント(ベラウッド)切削粉

パロサント(ベラウッド)は非常に油分が多く切削すると綺麗なパウダー状の切粉が出来ます。

上記写真

:左 切削時発生した木粉です。(紫外線無し)

:右 紫外線を浴びさせた木粉です。

どちらも同じ木材から発生した木粉です!紫外線を浴びせる事で黄色っぽい粉が綺麗な真緑に変色しました。

しかも、この変色した木材は暗所で保管すると元に戻るらしい(笑)

へー(@_@) って事で実際に保管してみました。

ハトサブレー
パロサント(ベラウッド) 木材と木粉

大好きな鳩サブレーの缶に5ヶ月保存しました。

その結果…

暗所保管パロサント(ベラウッド)
暗所保管パロサント(ベラウッド)

おー!? 見事に戻りました!

紫外線浴びたパロサント(ベラウッド)粉

この真緑状態から見事に戻られました!頑張った感が凄い!偉いよ!パロサント(ベラウッド)さん!

パロサント(ベラウッド)木の指輪

保管していた木の指輪です。

紫外線を浴びたパロサント(ベラウッド)木の指輪

5ヶ月前は綺麗な真緑でした。保管した事で落ち着いた色合いになりましたね!

このパロサント(ベラウッド)ですが、さらに特徴的な性質があります。それは香木です。

私は何本か持っていますが、香りの強い物と弱い物はあります。きっと個体差が影響しているのでしょう!

どんな香り???

甘い香り?

かなぁ?

実際に感じるしか方法は無いです(笑)

とにかく香りは強く、心地よい甘い香りです。少量の素材ですが、缶を開けた瞬間に香りが漂いました。

そんな面白い木材ですが、常にリグナムバイタと比較されます。

リグナムバイタは香りが弱い事は確認済みです。

私のリグナムバイタも香りは弱いです。

リグナムバイタも緑に変化しますが、少し弱めで褐色が強いです。

さて、リグナムバイタも暗所に入れたらどうなるの?

実は、戻り難いらしい…ですが…実際見てません(笑)

百聞は一見にしかず

また寝かしますか(笑)

リグナムバイタ パロサント(ベラウッド)

左がリグナムバイタ

右がパロサント(ベラウッド)

日光浴後のリグナムバイタとパロサント

リングを上に置いて日光浴しました。パロサント(ベラウッド)は真緑ですね。

リグナムバイタは深緑?褐色?実際はこんな感じです。

5ヶ月間寝かしますか…大好きな鳩サブレー缶で‼︎


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください